MENU

NEWS

2018.08.27レポート

設立から4年!親子はねやすめの活動のあゆみ(沿革)

2014年8月に初めて親子レスパイト旅行を実施してから今年8月で丸4年。多くの方のご支援ご協力のおかげで活動を続けてくることができました。しかしまだまだこれから。この記事では4年のあゆみをざざっとふりかえってみたいと思います。

2014年

2014年8月 長野県筑北村にて、3組15名のご家族に向けて親子レスパイト旅行を実施。これが最初の活動でした

12月24日 東京都よりNPO法人認定書が届く

2015年

2015年6月 府中市ミエザホールにて、ヴァイオリニスト橋口瑞恵さん・クラリネット奏者萩生哲郎さん・髙橋ゆたかさんによる、6名のご家族を招いてのオープンリハーサル

~ここから演奏会の提供が始まる

11月 墨田区にて、重度心身障がい児施設利用のご家族20名をお連れして屋形船に乗船

12月から2016年8月までで、親子レスパイトケア普及啓発イベント1回、重度心身障がい児・者施設7か所、病院2か所にて、合計399名のご家族と施設職員の方々に向けてクラリネットコンサートを開催

2016年

2016年3月 神奈川県三浦市にて、株式会社大地を守る会主催の大根収穫イベントに病児・障がい児のきょうだい児を招待

~このときから、きょうだい児向けの取り組みが始まる

3月 「すぎなみ重度心身障害児親子の会 みかんぐみ」(現在はNPO法人みかんぐみ)に演奏会を提供

5月 長野県松本・安曇野地区の家族レスパイト活動団体「ほっとくらぶ」の旅行に協力

~このころからレスパイトケアを行う他団体との連携が本格的に始まる

2017年

8月 長野県筑北村にて、3組13名のご家族に向けて通算第6回目の親子レスパイト旅行を実施

10月 宮城県仙台市にて、2組10名のご家族に向けて通算第7回目の親子レスパイト旅行を実施

~1年に複数回の旅行実施にトライ

2018年

3月 新潟県むいかスキーリゾートにて、病児・障がい児のきょうだい児8名をスキー体験に招待

~初めての冬の旅行の実施

 

以上、いずれの活動もたくさんの方々のご支援ご協力によって実現しました。感謝申し上げます。
まもなく5年目に突入する親子はねやすめ。試行錯誤の時期を経て、さらなる活動の展開に取り組んでまいります。引き続きよろしくお願いいたします。