MENU

NEWS

2019.03.23お知らせ

ウェブサイトを全面リニューアルしました!より見やすくわかりやすく親しみを持てるように。

病気や障がいのある子どもとその家族を支援する、特定非営利活動法人親子はねやすめ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:宮地浩太)は、当団体ウェブサイトを、2019年3月22日(金)にリニューアルいたしました。https://www.haneyasume.org/

ウェブサイトのトップ画面

ウェブサイトのトップ画面

リニューアルのポイント

1.取り組む社会課題と活動をよりわかりやすく

親子はねやすめが取り組む社会課題とその活動について、より分かりやすくお伝えできるよう説明しています。病気や障がいをもつ医療的ケア児の、その“家族やきょうだい児”に、“休息を提供する”ことで支援する、というレスパイトケアの実践は日本ではまだ多くありません。医療にも福祉にも入りきらないその領域で必要とされる支援について、実際の活動紹介をつうじて、お伝えしてまいります。

 

2.家族の声、医療者の声、ボランティアの声を丁寧にインタビュー

親子はねやすめの活動に参加いただいた「ご家族」が、そのことを通じて何を感じ、どのような変化があったのか、当事者ご家族を丁寧にインタビューし、記事にしています。

また親子はねやすめの活動に欠かせないパートナーである「医療者」が、親子はねやすめやレスパイトケアに寄せる期待などについてお話を伺っています。

さらに、実際の活動を担っている「ボランティア」の方々の参画の動機ややりがい、支援の現場で感じることなど、率直なお話をお聞きしています。

色々な方のお声をお聞きしていきたいと考えています。

色々な方のお声をお聞きしていきたいと考えています。

具体的なある人物のストーリーを紹介することで、親子はねやすめに対し、より親しみを感じてもらえたら嬉しいです。これらの記事は順次追加していく予定です。

3.ブログを統合し、新しい情報をスムーズにお知らせ

これまで別々にあったホームページとブログをひとつに統合し、新しい情報をスムーズにお知らせできるようになりました。また、当団体に興味を持っていただいた方に、それぞれの関心に沿って的確に情報をお知らせできるよう、記事のカテゴリーやタグ付けも工夫して、読みやすさを向上させていきたいと考えています。

サービスグラントのサポートによって実現しました

今回のリニューアルは、専門的知識や技術を生かす「プロボノ」と非営利組織のマッチングを多く手掛ける「サービスグラント」によるサポートを全面的にいただきました。チームに参画したメンバーは、当団体の理念や活動に共感し、本業とは別に時間を捻出し、議論し、手を動かし、一緒に作ってくださいました。心より感謝申し上げます。

サービスグラントによるプロジェクトページはこちら

ウェブサイトは知っていただくためのもの⇒活動のさらなる展開へ

団体ウェブサイトは、活動を知ってもらったり仲間を集めたりご寄付を集めたりするための重要な媒体ですが、それ以上でもそれ以下でもありません。活動自体をもっと前に進めていくよう、この媒体をフル活用して、引き続き取り組んでまいります。

みなさまのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

\\サポーター募集中!見やすくなったウェブサイトからぜひ!//

寄付で応援する | 親子はねやすめ | 明日のために元気にやすむ